美術館の入場料は高いねぇー

投稿日時:2016.05.24 (火)  07:58:45カテゴリ:未分類(58)

 

京都国立博物館「禅」を見に行った。




1500円の入場料は高いと思っていましたが、展示されている内容は、素晴らしいものでした。宋時代から輸入された禅宗の変遷の歴史を見るに解り易く、日本でどう消化されて行ったか良く解った。臨済宗が中心であったが、戦国時代に至る政権側の禅宗寺院に対する係わりも良く解った。長谷川等伯、白隠、雪舟、等、国宝級の物がズラリ。見応えのある展示であった。

実は、新聞屋さんの呉れる入場券で行った。

でないと、簡単に行けないよね・・・・・・




外に出ると、黄昏の風景が、疲れた目を休めてくれる。


コメント (4)

 

身体を癒すスーパー銭湯へ行くキッカケは。

投稿日時:2016.01.19 (火)  08:00:31カテゴリ:未分類(58)

 

新聞折込のチラシです。

         ゆらら(押熊店)

普段は、720円の入浴料が390円になるクーポン券が入っていた。それに加えて、炭酸泉の浴槽の写真が載っていた事である。




身体も疲れ切っていたところだし。早めに仕事を終えて3時過ぎに仕事場を出た。4時前に着いたが、チラシの効果なのか、駐車場は車で一杯であった。案の定、炭酸泉の浴槽は満員で、順番を待たないと入れない状態だった。20分ぐらいゆっくりと浸かっていた。温度がヌルメなので、長くはいっておられる。満員状態になる訳だ。外の露天風呂は広いが客はまばらであった。じっくり入ったお陰か、何時までも、身体は暖かであった。

コメント (2)

 

1月元旦は義理の母の誕生日

投稿日時:2016.01.02 (土)  07:07:07カテゴリ:未分類(58)

 

例年嫁の実家へ行きます。ここ数年、正月にケーキ屋さんが営業しているのを知り、予約して買います。ケーキを囲んだ誕生会になります。



目出度く、90歳。

ところで、目出度く1歳を迎えた孫がいます。



8月に拾われて来た「ココア」

最初は、ソファーの後ろに隠れていましたが、夜になると



ちょっとずつ、姿を見せてくれます。



カメラを向けると、警戒態勢。



最大の警戒心。心細い気持ちが、瞳の奥に見える。

老婆心ではなく、猫が来たおかげで、元気になられた。




コメント (4)

 

哀れや、されど仕方なし。

投稿日時:2015.12.25 (金)  06:20:51カテゴリ:未分類(58)

 

朝、窯場へ行くと、ガタガタ音がするので、小川の対岸をみると、罠に、鹿がかかっています。




本来、猪を捕獲する為の罠。鹿はさばいても、食べる部位が少なく、殺されて放置されてしまう事が多い。今日は、クリスマスイブ。丁重に解体し、天に召しませ。






仕方がないんだ、鹿君、猪君。天に召されて、食用に。

コメント (2)

 

目出度い正月飾り

投稿日時:2015.12.22 (火)  07:39:41カテゴリ:未分類(58)

 

三山木の農産物直売所「にこにこ市」にて。




親芋,小芋、孫芋、見事な里芋。

これだけ綺麗にするのも大変だ!!

1500円だよ。小宝、孫に恵まれない家に!!

何や、我が家やんか???

沢山収穫したし・・・・・・・・

買う必要ないし・・・・・・・

コメント (2)

 

和束陶芸教室の作品納品して来ました。

投稿日時:2015.12.15 (火)  06:09:09カテゴリ:未分類(58)

 

最近、焼成予定が遅れ勝ちになっています。

お待ちどう様と、言う感じです。

でも、出来映えで喜んで頂いたかな?




お茶目なスタッフー。この人達、公務員です。

出来上がった作品を前にして。

和束町も明るく成って来たのかな?

コメント (0)

 

クラフトウエーブ総合展始まっています。

投稿日時:2015.12.14 (月)  06:15:16カテゴリ:未分類(58)

 


結成20周年だそうで、記念式典が京田辺市中央公民館大ホールにて、上村惇之氏の講演会が、昨日、12月13日(日)開催されました。



300人収容する椅子席が満員。立ち見が出る程でした。

講演の内容は、難しいものでしたが、鳥の話になると、

生き生きとお話になっておられました。



会員の皆様力作揃いで見応えがありますよ。

是非、ご一覧を!!お願いします。


中央公民館での、講演会の準備中に変な物を、見つけました。裏の山際に



トタン板に囲われた風雨を防ぐだけの粗末な小屋にありました。



野ざらし状態で、人目を憚る所に置かれている。確か、武人の埴輪像が、京田辺市が、所蔵してはずだが、何処へ行けばこれらの発掘品が、見られるのだろうか?

コメント (2)

 

今浦島太郎

投稿日時:2015.11.22 (日)  06:10:19カテゴリ:未分類(58)

 

11月初旬、何十年振りに電車に乗って京都市美術館へ、行きました。現在のベストな選択を知らない私は、近鉄「新田辺」から「丹波橋」で京阪に乗り換え。急行を待っていると、何と、特急が止まるではないか!!後で調べたが、2003年に時刻表改正になったとか。12年以上も電車に乗っていなかったのだろうか。三条で降りて、京津線を探していたら、地下鉄(東西線」と「蹴上げ」まで相互乗り入れしているのだ。東山で降りて、570円と210円合計780円。妻に聞くと、ベストウェイは、近鉄「竹田」で相互乗り入れの地下鉄に乗り、「烏丸御池」で、東西線に乗り換え、醍醐行きに乗り、「東山」に降りると640円だそうです。帰りは、「動物園前」からバス。210円。京都駅から400円。合計610円。秋のシーズンのバスは1時間も掛かった。バスの中は、超満員。人種の坩堝であった。でも、生まれ故郷の東山七条辺りを運行していたので、懐かしかった。



平安神宮の鳥居




平安神宮




京都市美術館。今、発掘調査しているらしい。

この道から平安神宮まで、歩行者天国になっていた。




「みやこめっせ」の前の紅葉。会場は別館。京都会館の東側に有りました。平安神宮の東の道を、北へ。

洋食屋さんの「小宝」へ。

オムライスで有名なこの店。メニューも少し変わっていました。

650円の「小」950円の「中」1450円の「大」。注文したのは




「中」です。この黒いデミグラスソースがとても美味しい。

プラス100円200円?で、ソース増量。




ライスは、細切れ牛肉のケチャップ味。とても大きい。

1450円のは、どんなん???

浦島太郎の気分の半日でした。

万歩計は8500歩でした。

電車で移動も、老人には大変だ!!

コメント (0)

 

猪トラクターの威力は凄い

投稿日時:2015.09.16 (水)  06:27:15カテゴリ:未分類(58)

 

入り口の北側の花壇(草茫々で荒地になっていましたが)、

堀返されていました。

その凄さに、唖然。

紫蘭、水仙の球根がある。それを狙っての掘り返し?



耕す手間を助けてくれたと思えば、感謝?すべきか。

天候不良が、山中の食料を奪っているのかもしれません。

自然の威力は、凄いとしか言えません。

コメント (3)

 

鳥の被害は、自宅でも

投稿日時:2015.08.26 (水)  07:01:28カテゴリ:未分類(58)

 

家からの電話。何事かと思いきや、

「いちじく、やられた」との一報。

ネットをかけてくれの電話でした。

昨年は大丈夫だったのに、鳥も、天候異常で、

食料不足になっているのかな?



家の庭に無粋な光景ですが、致し方御座居ません。

支柱4本、ネットで、3千円。

イチジク5個350円で、約45個で3千円。

元が取り返せるかな?

小さいのは、ホワイトイチジク。中近東生まれの苗木です。

乾燥イチジク用ですが、皮ごと食べれて、甘いです。



今のところ、8個ゲットしましたよ。

コメント (0)