出足が早い今年の山菜

投稿日時:2018.03.26 (月)  19:35:26カテゴリ:山菜(105)

 

いつもなら、4月初めにお出ましの「こごみ」が、もう出てきましたよ。




美味そう!!てんぷらにしたら最高だね。


工房の梅は、今、満開を迎えようとしている。




蜂が飛び交い、蜜を吸っています。

夏を思わせる暑さですね、昼間は・・・・

コメント (2)

 

春の山菜第1号

投稿日時:2018.03.18 (日)  09:16:30カテゴリ:山菜(105)

 

暖かく成っていますね。

朝晩は寒いですが、昼は完全春真っ盛り。

と、出て来るのは






フキノトウです。てんぷらナンバー1、蕗味噌ナンバー2.

他に何か有るかな?


井手町椿坂まちかどセンター交流棟前の河津桜が満開です。






今、見頃ですよ。

コメント (0)

 

今年の茗荷

投稿日時:2017.08.07 (月)  05:34:58カテゴリ:山菜(105)

 

7月月末に手探りで探してみました。と言うのも、さる御方のブログに茗荷の花がアップされていたからです。お陰で、花の咲く前の茗荷がたくさん収穫出来た。それでも数本花を見つけましたよ。





小さいのですが、しっかり詰まった茗荷が採れました。

感謝!!こんな良い状態で収穫したのは、今回が初めて。

包丁の刃が、スムーズに入って気持ち良い感覚です。

感謝!!

コメント (2)

 

暑苦しい花

投稿日時:2017.07.14 (金)  05:40:59カテゴリ:山菜(105)

 

それは、ノカンゾウ。



暑苦しい上に、この暑さ。35℃だって。じめじめした梅雨が続き、晴れ間が出て来たと、思えば熱波到来。梅雨明けの使者かいな。




この暑苦しい花の蕾、お浸しにして(3分間出汁で煮る。うすくち醤油を少々)冷蔵庫で冷やして食べれば、美味である。

ヌルシャキとした食感が堪りません。

天ぷらも最高です。

コメント (2)

 

山菜の女王様はコシアブラ、いよいよ登場

投稿日時:2017.04.28 (金)  09:06:37カテゴリ:山菜(105)

 

例年通り4月20日過ぎに出て来ました。




これを見て、思わず「美味そう!!」と、心の中で叫んでおりました。




今は、葉が開き始めています。これはこれで美味しいです。




山吹山の紅葉は、青葉燃え出る時、目に楽しい一瞬です。




ムラサキケマンの群落。ユニークな花の形、トランペットに似てますね。後で、豆になって、弾けて種を飛ばします。




侘び助も終わりかけています。有終の美ですね。




日本蜜蜂も準備中。もちろん分蜂の事です。つまり分家することです。

春真っ最中!!一番過ごし易い季節、楽しみましょう!!

コメント (2)

 

山菜の季節到来?

投稿日時:2017.04.17 (月)  05:41:54カテゴリ:山菜(105)

 

フキノトウ、ノカンゾウと続いて、4月初旬にはと思っていたものが出て来ない。やっと15日の中旬を過ぎた今、待望のこごみ、蕨がでてきました。




こごみ  てんぷら、酢味噌和えが美味しい。




蕨 アク抜きをしなければいけないのが面倒ですが、

   6分間蒸したものを、ゴマドレ、マヨネーズで食べれば、

   最高!!

   炊き込みご飯も美味い。




春蘭 天麩羅にすれば、少し苦味があって風味があります。


工房への入り口の風景。




花吹雪が舞っているのが解りますか?

暗い部分を見て下さい。




谷間の北側の山桜が、色の違いを競演し、新緑が萌え、春の息吹を感じさせます。有王の桜は、今満開ですよ。


コメント (2)

 

2番目の山菜は?

投稿日時:2017.03.26 (日)  06:25:12カテゴリ:山菜(105)

 




そうですノカンゾウ!!

新芽の根の部分がてんぷらにすれば絶品、旨い。

葉の部分は掻き揚げにすると美味しい。

湯がいたものに酢味噌付けて食べても美味しいですよ。

でも、食べ過ぎに注意!!

コメント (0)

 

春一番の便り

投稿日時:2017.03.10 (金)  08:59:49カテゴリ:山菜(105)

 

と言えば、




そう、山菜で一番と言えばフキノトウ!!

やっと、お出ましになられましたよ。

そして、梅一輪、春への一里塚と




本当に一輪づつ咲いて行きます。これを撮影している時、大粒の雪が舞っていましたよ。おぉ寒、思わず自分の名を呼んでしまった。私の名は修です。


井手町の河津桜、2月初旬に開花とお知らせがあったのですが、目立つような開花ではなく、しょぼいものでしたが、今は






椿坂まちづくりセンターの南横の2本の木が満開近しの状態です。

コメント (2)

 

遅かれし、内蔵助

投稿日時:2016.07.26 (火)  22:06:02カテゴリ:山菜(105)

 

あ〜ぁー、花を付けた茗荷ばかり!!だ。




こんなに花が咲いているなんて・・・・・

注意して見ていたつもりが、奥の方で花だらけ。

慌てて収穫。爽やかな香りを味あわせてくれるでしょう。




蒼天に照り輝く「槿」。夏らしい天気がしばらく続いたかと、思いきや、梅雨に逆戻りしたかの様。4,5日前から「ひぐらし」が、かなかなーかなーと感高い泣き声が響き渡る。夏到来を告げていたのだが・・・・・・

コメント (4)

 

花は、暑苦しいが・・・・・・

投稿日時:2016.07.14 (木)  22:33:25カテゴリ:山菜(105)

 

ノカンゾウが咲き始めて、久しい。




本当に、暑苦しい色の花だ。

花びらも、ごちゃごちゃして、これまた、暑苦しい。

ところが、色づき膨らんだ蕾は、涼しい料理に変身する。




アガーで固めたジュレを冷やしたものに使うとヌルシャキして

とても、涼やかで美味しい。

夏野菜と、海老、鱧をコラボして、煮たものをジュレする。

色彩も美しく美味しそうに見える。実際美味いけど。

コメント (3)