岡山紀行2

投稿日時:2015.01.16 (金)  22:52:58カテゴリ:旅行

 

高梁市のただいま人気上昇中の「天空の城、備中松山城」へ。

宿の人の意見では、早朝より7時30分過ぎが、雲海のベストタ

イムとのこと。展望台に着いたのは8時前。



見える見える!!

さて、雲海は!!



ちっと、下の方かな・・・・・・



雲海は、出ているのだが・・・残念!!

展望台への道の終点の所に行くと、「松山城天守」へと言う道

標があったので、冒険してみた。

40分ぐらいかかったかな、アップダウンの道を。



途中に鉄橋が架かっていて、楽しい道である。



最初に眼に入ったのは、二重櫓。その後ろが天守だ。

気持ちは、裏口入学、もしくは、背後を突く奇襲の気分。爽快

感が味わえたよ。



全体像と言った所か。



これが天守だ!!

小さいが、綺麗なお城だ。江戸前期の本物の木造建築。

昭和と平成に修繕されて、このように往時を偲ばせてくれる。



内部は、ご覧の通り本物でしょう。



城内から見る雲海。

下から登って見たのですが、城下からも登って行く途中でも、

城は見えません。駐車場からでも、かなりきつい坂道です。

国道からも見えないし、不思議な城だ。




■コメント

コメント記事はありません。


■コメントを書く