東吉野の高見山トンネルを越えて

投稿日時:2015.07.06 (月)  08:52:50カテゴリ:日帰り旅

 

飯高と言う「道の駅」が、松坂市にある。温泉付きの道の駅として、TVに取り上げられていたので、行ってみた.櫛田川沿いに166号線を松坂市方面へ。





香肌峡の景色が綺麗である。水も翡翠色に澄んでいる。

家から、3時間かかって、飯高駅に到着。



お風呂に入って、遅い目の食事。

やはり、狙い目は松坂牛。



1300円ぐらいの定食。田舎の味付けは濃い。美味いけれど。

売店は、お決まりの野菜に名産菓子。

パン屋もあれば、喫茶店もある。

近くに、軽いハイキングコースがあったので、行ってみました。

歴史街道珍布峠(めずらしとうげ)ウオーキングです。




峠にある切り通し。



碑が建っています。



これが、礫石(つぶていし)。「国分け伝説」に




とあります。今も地名で残っているのが面白いですね。



櫛田川は森林の中で気持ちよく散歩できる。




■コメント


ホワイティー様
1時間コースの散歩を選びましたが、2時間コースもあってお勧めですよ。3時間かかるのが難です。

投稿:roppi  2015.07.06 (月)  21:30:05


何時か歩けるうちに是非行ってみたい! 

投稿:ホワイティー  2015.07.06 (月)  20:23:07


■コメントを書く