久し振りの「以真」、「からく」

投稿日時:2015.12.08 (火)  06:30:44カテゴリ:食べ歩き

 

京田辺にある京料理店へ、ホンマに久し振りブリに行って来ました。

「以真」では、最近、夜の部で3500円のコースが出来ていたので、それを注文。説明は抜きで、写真だけアップします。相変わらず丁寧で、細かい所まで手の込んだ料理でした。美味しい料理を堪能させて頂きました。



里芋の和え物美味い。




真蒸の葛餡かけ




刺身




蕪の煮物。煮かたが抜群。豆乳ベシャメルソース掛け。




雲子(たらの白子)の味噌鍋。




茶飯




スイーツが、出て来て、終わりです。夜のこのコースでは、珈琲が付いていません。知らずに「珈琲は?」と尋ねて、始めて知りました。今回は、無料でサービスして頂きました。ちなみに、400円で、別途注文です。

さて、「からく」夜の5000円のコース。




熱々になっている石の上で焼かれている焼き牡蠣。ポン酢で。




真蒸のお吸い物




お刺身



葛餡かけの蕪蒸し




さわらの西京焼き。紅葉した柿の葉が、鮮やか。むかごの松葉

自然薯の酢の物



てんぷら



鰤しゃぶ



かやくご飯

スイーツは水羊羹でした。

京料理のしっかりした技術が冴えています。

和食は美味しいし、胃に優しい。日本に生まれた事の誇りですね、和食は!!



■コメント


ホワイティー様
美味しい料理を提供してくださる方が、京田辺におられるのがうれしいですね。料理人の個性が確かにありますが、その持ち味を頂けるのは、楽しみでもありますね。

投稿:roppi  2015.12.09 (水)  06:02:15


しっかり両方行ってらっしゃる。
値段から言えば・・・比較しないところがご立派!

投稿:ホワイティー  2015.12.08 (火)  21:21:37


■コメントを書く