三上山に登る

投稿日時:2016.01.29 (金)  08:54:04カテゴリ:歴史探訪

 

眺めているだけで美しい近江富士。

御上神社から見る近江富士は




こんな形です。男山と、女山と言われて二つ並んでいます。

女山が前に有る所、後ろに隠れている所から見れば、富士型に見えます。



御上神社の鳥居



山門




国宝の本殿

祭神は皆天孫族で、一人、菅原道真が祭られています。

方向は、後ろが北を向いています。

三上山全体も御神体なのですが?

方向は一致していません。

とりあえず、登ってみます。





裏道の方が楽だそうです。私は表道を行きました。




表道の登山口から少し登った所に大きな岩が有ります。

魚釣岩。ここで、神様が釣り糸を垂れていたと。

昔、昔、この辺りまで水辺だったと言う事を物語っている。




表道は、岩だらけで、最大の見所は「割岩」。

この細いスリットは太っている人は、抜けられません。


眺望の良さは山頂寸前の岩場。




眼下に、御上神社の森が見えます。




新幹線の列車が、走っています。




遠くに、比良山系が薄っすら雪化粧しています。

ちょっと、登ると




御神体の岩磐。




頂上の祠。




と、言うことです。




楽な裏道を降りて行く途中に、「くちなし」の実が成っていましたよ。登って、降りて、2時間の行程でした。




守山にある天然温泉で、身体を休めに。何だか知らないが、ここの名物は十割蕎麦の大名蕎麦。メニューも蕎麦が多い。

ここの料理は旨かったですよ。蕎麦もね!!











■コメント


ホワイティー様
平日にもかかわらず、老若男女かなりの方々が登っておられましたよ。
栗東第2ICを降りて、8号線を北上すぐの所に有りますから、
気軽に行けるし、2時間余りで帰って来れる。
近江の天孫降臨伝説は、ここだったのですね。

投稿:roppi  2016.01.30 (土)  07:04:13


しょっちゅう目にする三上山のこと初めて知りました。ありがとうございます。

投稿:ホワイティー  2016.01.29 (金)  18:54:33


■コメントを書く