奈良県五条市

投稿日時:2016.03.19 (土)  06:38:17カテゴリ:歴史探訪

 

市内にある「金剛の湯」に入る。



こじんまりとした銭湯ですが、100パーセント源泉のお湯で、湯船の岩が湯の花で、石灰化していています。まったく、温泉地の風情である。入った途端、肌がヌルッと来ます。リバーサイドホテルの裏にあるこの銭湯は付属施設なのかな?井上陽水が、ここに泊まってあの歌を作ったとは思わないが、思わずあの曲を口ずさんでいた。良い湯でしたよ!!

後は、市内の新町通りを見物に

銭湯の横に、



こんな遺物が、



と言う事らしい。

紀州街道沿いに残る町並み。江戸時代の建物が77棟あるそうです。





















この横を流れる吉野川は、大きく広い。河川敷きが広がっていて、吉野の山がゆるやかな屏風のように、背景になっています。



明治維新発祥之地と書いた尖塔状の看板が24号線に

、目立つように建っている。

代官所の長屋門が、民族資料館に成っている。

と言っても、代官所は天誅組によって、焼失。その後すぐ長屋門だけ再建された。

天誅組の資料が展示されています。




金剛山の五條からの眺望。朝通った時は、頂上付近真っ白でしたよ。



■コメント


想像したら笑いがこみ上げるフッフッフッ・・・

投稿:ホワイティー  2016.03.21 (月)  22:32:24


ホワイティー様
食べ物が腐りますよ〜〜。ほんま、良い湯だな♪♪良い湯だな。

投稿:roppi  2016.03.21 (月)  06:37:01


次回、リバーサイドホテル聴かせて下さい。楽しみにしています。

投稿:  2016.03.20 (日)  20:00:43


■コメントを書く