もう秋だね!!でも変!?

投稿日時:2016.09.02 (金)  06:50:11カテゴリ:未分類

 

秋に成ると、産卵を迎えて、カマキリが餌を求めて地上に出て来る。



どう見ても、顔は宇宙人。

睨んでいるが、食物でないことを確認して、警戒している。


ニラの花が咲くと、「もう秋」でしょう。




良く見れば、花火のように見える。夏は終わった。


朝晩が涼しく、寝易い。台風10号が空を搔き回したおかげ?

被害を受けた東北、北海道の方々には、迷惑だったでしょう。


変と言えば





日本ミツバチの分蜂です。

通常は、5月です。

この異常、何かの前兆?

自然の復調か?

昨年は、分蜂が一度もなかったのですよ!!



■コメント


ホワイティー様
大自然は、サイクル的に、適した住環境を与え、試練を与えるのか。
全然ダメな動植物、繁栄するもの。気象激変が、関係しているのでしょう。ある種には、不吉だったり,吉であったり。所詮自己中心に考えている。田舎暮らしは自然の変化に敏感にさせてくれる。それが、おもしろいのかも。変化がもたらす結果は?どうなるか?

投稿:roppi  2016.09.03 (土)  06:36:16


人間って面白いですね。自然の変化にいろいろ反応するのですね。
縄文時代からずーっとなんらかの変化を見せてきて時には偶然かときには前兆だったかで何かが起こると「不吉」って感じるんですよね。それが人間なのか。動物は本能でそれを感じますが人間は考える葦であるためそこにいろんな要素を取り入れて複雑にしているのかも。

投稿:ホワイティー  2016.09.02 (金)  08:37:22


■コメントを書く