信貴山頂上へ

投稿日時:2017.01.18 (水)  06:10:10カテゴリ:日帰り旅

 

初詣で行きそびれた信貴山頂上。

煙と何やらは、上に登りたがる。

子安堂から九十九折りの急坂を登ること30分。




やっと、てっぺん近くだ。




空鉢護法堂に着いた。




龍を祭ってあるが、巳さんの姿で。

本殿の周りに全ての龍王の摂社が取り囲んでいる。

頂上からの眺めは素晴らしい。




葛城山。




大和平野。微かに大和三山が見えます。

社務所で、眼に留まったもの




御神体白蛇様の抜け殻入りの御守りだ。早速500円で求めた。

今財布の札束の後ろに御座っしゃる。さて、効果は?


少し東に下がった処に碑が建っています。






松永久秀の天空の城跡です。滅ぼしたのは織田信長。

よくもこんなに山深いところを攻めたものだ。

浅井長政の小谷城もすごい山上にあった。


下った山道の傍に




屋敷が有ったらしい平地があるだけだった。

下って30分程行くと




何とこんな処にと驚かされる。

立派な古刹である。








汗かき毘沙門天。

あまりに寒くて汗もかかなかった。


下界に降りて、平群の里は、古墳だらけ。

帰り道あった陵墓。それは長屋王の御陵。




少し離れた所に妻の吉備内親王の墓があります。




藤原4兄弟の陰謀に倒れたあの「長屋王」です。

祟りで4人共病で亡くなった。ので、手厚く葬られた?




■コメント


ホワイティー様
気が大きくなって、札束がどんどん飛んで行くようです。
神頼みはあきまへんなぁ〜

投稿:roppi  2017.01.21 (土)  05:43:19


お財布、重くなりましたか?  そろそろお食事にでも・・・・・

投稿:ホワイティー  2017.01.20 (金)  15:51:34


■コメントを書く