魔のP.M6.30

投稿日時:2017.02.13 (月)  09:07:47カテゴリ:未分類

 

朝食の支度をし始めるのは、朝六時半。まな板で野菜をトントン切っていると、救急車と消防車のサイレンが鳴り響いていました。家の下には、山手幹線が走っていて、平和堂を通り抜け、左に曲がり、天井川を潜る手前、そこで事故が発生したようです。二日前の早朝の事です。




十年程前、妻をJR玉水駅まで送っていた時、橋上でスリップして、恐い思いをした事を思い出しました。凍った橋、坂道は危ない。一番温度が下がる六時過ぎが危ない。

まだ、零下の日が続くと思います。気を付けて、運転して下さい。



■コメント


ホワイティー様
結構、危ない目に遭っているのですね。雪の時は出ない事ですね。
教訓!!

投稿:roppi  2017.02.15 (水)  06:04:18


怖いですね。
昨年の雪の時、山手観戦で停滞、前のダンプが徐々に後ろに滑ってきて二車線ながら左もいっぱいで後続車に合図してこちらもゆっくりバック。もうダメと思ったところでやっとダンプが止まってくれました。山手観戦はアップダウンが厳しいので雪が降ると必ずと言って良いほどトラブルが起こります。

投稿:ホワイティー  2017.02.14 (火)  10:50:27


■コメントを書く