並んで、並んで「国宝」展

投稿日時:2017.11.25 (土)  08:45:36カテゴリ:未分類

 

今月26日に最終日を迎える京都国立博物館。

混雑振りは衰えを知らず。切符を買うのに15分敷地に入るのに15分。新館の前に並んで入ったら






館内の行列の折り返し地点での光景。

入るのに30分。合計1時間も待って、やっと入れました。中は大混雑。展示会場は頭、頭、頭が連なって、頭と頭の間を覗く事もままなりません。

一番見たかったのは




縄文のビーナス。

実物はホンマに素晴らしかった。

土の質感、誇張された女性の曲線の形。

どんな人が作ったのか。

仮面の女神も造形の面白さがハンパではなかったですよ。


喜左衛門 大井戸茶碗

卯花がき  志野茶碗

油滴天目

も、素晴らしい茶碗でしたよ。

京都駅まで歩き、ヨドバシカメラの6Fレストラン街の勝牛にて

食事。



1382円130gです。

ステーキのほうが良いかな・・・・・

カツは、トンカツのほうが良いかな・・・



■コメント


カツはやっぱりトンでしょう!

投稿:ホワイティー  2017.11.28 (火)  09:24:31


ホワイティー様
8時まで開館だったので、4時〜5時位に行けば空いているかなと安易に考えて・・・・・甘かった。でも尖り石遺跡博物館に行くより安いし、早いし・・・・火焔土器も縄文のビーナスも一人の天才の作品のように思われます。牛カツは、あっさりし過ぎで、少しがっかり。

投稿:roppi  2017.11.26 (日)  06:06:53


そんなに時間をかけてご覧になるって本当にお好きなのですね。(何が?)もちろん芸術が。
私はとても並べません。 
お疲れ様のあとのカツはカツベツだったでしょうね。

投稿:ホワイティー  2017.11.25 (土)  12:29:07


■コメントを書く