梅雨なのに、カラカラの日々が続いています。

投稿日時:2017.06.21 (水)  06:09:05カテゴリ:花(255)

 

でも、梅雨に輝く花々が咲いていますよ。






甘茶 お盆の頃に、葉を摘み取り、乾燥させてお茶にする。

    



紫陽花 赤いのは、土壌がアルカリ、青いのは酸性。




ホタルブクロ 湿気が多くて、温度が高いと必ずホタルが出て

         いますよ。雨が待たれますね。

天気予報では、6月21日(水)午前0時頃から大雨になるとか。

ブログを書いている今、午前6時には、雨がどんどん降っていますよ。農作物にも、山野草にも恵みの雨になりますが、大雨は必要ありません。この頃の天候は適度がないのが心配です。


先だって、京都からのお客さんが来られ、帰り際、栗の花を見られて、「これは、何?」「栗だよ」と言うと、「えぇーこれがー、イガの成っている栗の姿しか目に浮かばない。どれがイガになるの?」




白い穂を縦横に伸ばす、いつもの風景。

さて、イガは何処?




見えてますか、有りますよ!

もう少し寄って見ましょう。






枝先に一つ二つのイガの元の成る雌花が見えるでしょう。

周りに有る穂は、雄花の団体さん。こんなに要らんやろ!!

と思いますが。京都のお客さん、納得して帰られた。

コメント (2)

 

生徒の作品 2017年,6月

投稿日時:2017.06.14 (水)  05:45:39カテゴリ:生徒の作品(60)

 

今回の作品は、バラエテイーに富んでいますよ。それぞれの個性が段々発揮されて来たと言う事でしょうね。




























































如何でしたか。楽しんで頂けましたか。

何処から出て来るのでしょうね、創造の泉。

頭の中を見てみたいですね。

コメント (1)

 

復活ささ百合

投稿日時:2017.06.07 (水)  06:04:46カテゴリ:花(255)

 

昨年ささ百合は、咲かなかった。

と言うより、猪、鹿の害に遭って全滅したのが現実。

今年は、淡竹(はちく)が豊作で、食物に恵まれ、被害を免れた?

でも、




右の蕾が鹿に齧られている。

果たして、開花が見られるか、?

ハラハラしながら、観察していましたが、やっと昨日、開花。




一輪の花は、一年生。齧られていたのは、2年生です。

清楚な姿の1年振りの復活です!!




根元の日陰には、ヤマタツナミがひっそり咲いていましたよ。


コメント (2)

 

自然の営みは営々と

投稿日時:2017.06.02 (金)  06:48:13カテゴリ:花(255)

 

ブログを休んでいる間も、自然の営みは、休むことなく続いています。

その間にも、5月の花を咲かせていましたよ。




やまつつじ




がまずみ




山藤




紫かたばみ




白つめぐさ

そして




ブルーベリーの花も




熊蜂が一生懸命働いております。今、熊蜂の働き先は




今盛りのキューイの花。

馥郁とした良い香りを漂わせて、気分を爽快に!!




今盛りなのが、この白い花。


谷の道すがらを行くと、そこらじゅに、ウツギの白い帯が垂れ下がっていますよ。


ゴールデンウイークに来なかった常連の生徒さん、月末に集中して、6月の始めまでが忙しい。

体力が持つか心配です。窯も焼成しなあかんし・・・・・・・


コメント (2)

 

工房近くの工事がやっと終わった

投稿日時:2017.06.02 (金)  06:15:18カテゴリ:未分類(55)

 

本当に長かった災害復旧工事。一月近くガアーガアーと騒音が大変でした。迷惑料の和菓子を頂いたが、そんなものは精神的な苦痛に比べれば屁のようなもので、騒音が病気にさせる事がよく解った。




やっと、やっとの完了です。やっと静かに仕事が出来ます。

ほっとーーーーーーーーーー・・・・・・・・・・・・・・

コメント (2)